2019~2020⚾球児たちのあしあと in Akita | 高校球児たちのあしあと
”球児の数だけドラマがある。”

2019~2020⚾球児たちのあしあと in Akita

秋田球児たちの活躍を動画で振り返る

2020年7月28日(火)。

こんにちは、REIYAです。

高校野球独自大会で”優勝一番乗り”を果たした明桜。

それとともに、少し”もの寂しさ”が込み上げてきた2020夏。

東北大会やセンバツ甲子園大会もまだ控えてますし、さらにいえば『バーチャル高校野球』で全国の独自大会を見ることもできます。

それでも、秋田の”全国一番乗り”はすなわち、”全国に先駆けて夏を終えてしまった”ということ。

やはり、実際に球場で観戦できなかったがゆえの感傷かもしれません。

同じく高校野球ファンの方であれば、少なからずこの気持ちは理解頂けるのではないでしょうか。

 

そこで、この”もの寂しさ”を少しでも埋めるべく、昨秋以降の球児たちの活躍を2本の動画にまとめました。

さすがに球場での観戦ができないため、また、放映権等の問題もあるため、動画の内容は実際に私自身が撮影したものばかりです。

ですので、昨秋県大会の内容がメインになってしまいます。

(あとは、春先の練習試合のものが少しです。)

大体は過去に公開したものですが、なかには未公開のものもあります。

少しでも高校野球ファンの方々に楽しんでもらえればと思います。

球児たち本人にとっても、思い出の一つになるとしたらありがたいです。

 

動画内容紹介

今回の動画は”各高校別”に編集しました。

実際に自分が観戦した試合に偏りがあるため、紹介できる高校にもかなり内容の偏りがあります。

ご理解頂ければと思います。m(_ _)m

また、使用したBGMはかなり『ロック調』になっています。

(※イヤホン推奨)

このあたりは、好みが分かれるところだと思います。

編集した動画は大きく以下の2本に分かれます。

 

『2019~2020球児たちのあしあと in Akita  Vol.1』(7分26秒)

①秋田北鷹

②能代

③金足農業

④大館鳳鳴

⑤秋田中央

⑥秋田工業

⑦大曲

⑧秋田南

⑨秋田修英

 

『2019~2020球児たちのあしあと in Akita  Vol.2』(6分43 秒)

⑩秋田

⑪由利

⑫秋田商業

⑬能代松陽

⑭明桜

 

今回、紹介できなかった高校、及び球児たちについてはご容赦ください。

なお、動画内でも紹介していますが、

動画に使用したBGMは『煉獄庭園』というサイトから以下の曲目を使用させて頂きました。

・火龍狂演

・壊れた人類

・Joker

・RUSTED BASH

このあたりも音楽の著作権に配慮しました。

ブログを運営する以上、難しいところです。

 

それではまた。