2019秋季県大会_能代松陽 4-3 秋田中央 | 高校球児たちのあしあと
”球児の数だけドラマがある。”

2019秋季県大会_能代松陽 4-3 秋田中央

2021年5月10日

能代松陽が逆転劇を演じ、夏の覇者に勝利!

2019年9月15日(日)。

秋季県大会2日目。能代松陽vs秋田中央の一戦です。

今日のこまちスタジアムは昨日とは若干異なり、朝から蒸すような暑さに見舞われました。時折吹く風がなければ、真夏日と大して変わらなかったと思います。

両チームのスターティングオーダーです。

能代松陽の先発はエースの大髙。

秋田中央の先発もエース、目黒です。

このスタメンを見て「おや?」と思いました。

夏の甲子園にも1番として出場していた秋田中央の新堀選手の名前が見当たりません、、。しかも、メンバー表の中にも存在しません。

「一体、何が、、?」

(※試合後気付いたのですが、、球場内で松葉杖をついている新堀選手を見かけました。どうやら足をケガしていたようです。秋田中央としては、手痛い戦力減でしたね、、。)

 

1回表、能代松陽の攻撃。

秋田中央、先発目黒の立ち上がりやいかに?

 

夏の甲子園では抑えの投手として登板していました、左腕の目黒投手。

まず、能代松陽の1番、神馬(じんば)をセンターフライに。1死。

2番田中。

目黒、134キロのストレートで見逃し三振に。2死。

3番森岡はフォアボールで2死1塁。

4番山田をショートゴロに抑え、スリーアウト。能代松陽、初回無得点です。

 

秋田中央、初回に早くもタイムリーで先制!!

1回裏、秋田中央の攻撃。

 

1番荒川。いきなりレフト前にヒットを放ち出塁。ノーアウト1塁。

2番千田。送りバント成功で1死2塁。

最近ではどこのチームもノーアウトからランナーが出ると「送りバント」が定石のようになってきてますね。金農の影響でしょうか?(全国レベルでいえば、まだまだこのような攻撃スタイルは少ない方だと思いますが、、。ほぼほぼ県内のチームは全てこの攻め方ですね。)

3番小坂。

ライトオーバーのタイムリースリーベース!

秋田中央が先制します。 

能代松陽 0-1 秋田中央

 

1死3塁。

4番、キャプテンの鷹島。

空振り三振で2死3塁。

5番野呂田。

内外野の間に落ちるヒットで1点追加!

能代松陽 0-2 秋田中央

なお2死1塁で、6番目黒。

センターフライでスリーアウト。

秋田中央、小坂、野呂田のヒットで2点先制します。

 

2回表、能代松陽の攻撃。

5番千葉。サードゴロで1死。

6番田村迅。

空振り三振で2死。

7番小野も目黒の134キロに空振り三振。スリーアウト。

 

秋田中央、荒川のタイムリーで3点差に

2回裏、秋田中央の攻撃。

7番泉。

1塁線を抜けるヒットで出塁。ノーアウト1塁。

8番塩津は送りバント成功。1死2塁。

9番石垣、ショートゴロの進塁打で2死3塁とします。

そして1番、荒川。

またしてもライトオーバーのタイムリースリーベース!!

能代松陽 0-3 秋田中央

 

秋田中央、序盤で差を3点に広げます。

続く2番千田はサードゴロでスリーアウト。

 

能代松陽、反撃の好機を逸す

3回表、能代松陽の攻撃。

8番岸。

ショートへの内野安打でノーアウトから1塁へ。

9番大髙、送りバント成功で1死2塁。

1番神馬のセンター前ヒットで1死1,3塁!

能代松陽、反撃のチャンス。

2番田中はバント失敗で3塁ランナーがアウトに。2死1,2塁。

 

3番森岡もピッチャーゴロに倒れ、好機を逸します。無得点に。

 

3回裏、秋田中央の攻撃。

3番小坂。空振り三振で1死。

4番鷹島も空振り三振。2死。

5番野呂田。

三遊間を抜けるヒットで2死から1塁へ。

 

(※野呂田選手は1年生ながら夏の甲子園でも唯一ヒットを放つなどの活躍をしていましたね。この試合でも複数安打を放っています。)

しかし6番目黒はショートゴロに倒れ、スリーアウト。得点入らず。

 

この後、両チーム、ヒットを打ちながらも得点に結びつかず、5回まで終了。

能代松陽 0-3 秋田中央

 

能代松陽、再びのチャンスも秋田中央の好守備に阻まれる

6回表、能代松陽の攻撃。

1番神馬はピッチャーゴロ。1死。

2番田中。

セカンドへの内野安打で1死1塁。

3番森岡、セカンドゴロの進塁打で2死2塁。

4番山田。

レフト前ヒットで2死1,3塁のチャンス!

 

そして5番千葉。

打った飛球はレフト前へ!

しかし、、秋田中央のレフト泉がダイビングキャッチ!

ファインプレーで能代松陽の得点を阻みます。無得点。

 

6回裏、秋田中央の攻撃。

5番野呂田。

センター前ヒットで出塁。ノーアウト1塁。

 

6番目黒、送りバントを決め、1死2塁。

7番泉はショートゴロ。2塁ランナー野呂田は動けず、2死2塁。

8番塩津。

サード強襲の安打で2死1,3塁のチャンス。

しかし9番石垣はセンターフライでスリーアウト。

3回以降、両チームなかなか得点できず。

 

7回表、能代松陽の攻撃。

6番田村迅。

空振り三振で1死。

7番小野。

左中間を破るタイムリーツーベースヒット! 1死2塁。

8番岸。

ライトフライで2死2塁。

9番大髙、空振り三振でスリーアウト。

能代松陽、この回もチャンスを作りながら得点できず。

 

7回裏、秋田中央の攻撃。

1番荒川、レフトフライで1死。

2番千田。

左中間への飛球。能代松陽のセンター、森岡がスライディングキャッチ!2死。

3番小坂、ライトフライでスリーアウト。

秋田中央、3回以降、打線で精彩を欠いています。

 

能代松陽、5連打で大逆転のビッグイニング!

8回表、能代松陽の攻撃。

1番神馬。

レフト前ヒットでノーアウトから1塁へ。

2番田中。

ファーストの頭上を越える高いバウンドのヒットでノーアウト1,2塁!

再びチャンス到来の能代松陽!

3番森岡。

ライト線へのヒット! まずは1点を返します。

能代松陽 1-3 秋田中央

なおノーアウト2,3塁。

秋田中央のエース目黒、能代松陽打線につかまり始めました、、。

そして4番山田。

センター前ヒットでもう1人生還!

能代松陽 2-3 秋田中央

 

秋田中央、ここまで1アウトも奪えずにいましたが、、

続く5番千葉を空振り三振に。1死1,3塁。

ここで能代松陽、代打に懸けたようです。

6番田村迅に代わり、代打柳原。

何とこの柳原が値千金のセンターオーバータイムリーツーベース!!

能代松陽逆転!! 

能代松陽 4-3 秋田中央

 

なお1死2塁。

しかしここから目黒が抑えます。

7番小野をサードフライで2死。

8番岸を空振り三振でスリーアウト。

秋田中央、後続は断ちましたが、能代松陽、この回だけで一挙4点のビッグイニング。

逆転劇を果たしました。 

能代松陽 4-3 秋田中央

 

能代松陽、好守備で完全に流れを引き寄せる

8回裏、秋田中央の攻撃。

4番鷹島。

センターフライで1死。

5番野呂田。

ライトフライで2死。

6番目黒もライトフライでスリーアウト。

流れは完全に能代松陽へ、、という雰囲気に。

 

秋田中央、能代松陽に追加点は許さず

9回表、能代松陽の攻撃。

9番大髙。

三遊間を破るヒットでノーアウトから出塁。

1番神馬。

フォアボールでノーアウト1,2塁。

2番田中は送りバント、しかし絶妙な位置に転がり、自らもセーフ!

ノーアウト満塁に!!

能代松陽、追加点のチャンス。

しかしここから目黒は踏ん張ります。

3番森岡。

レフトフライで1死。

4番、代打田村零。

空振り三振で2死。

5番千葉に代わり、代打島崎。

ショートゴロでスリーアウト!

ピンチを切り抜けた秋田中央。最終回の攻撃へ!

 

能代松陽・エース大髙、気迫の力投で秋田中央を封殺

9回裏、秋田中央の攻撃。

7番泉。

空振り三振で1死。

1球投げるたびに雄たけびを上げるエース大髙。

いえ、「吠えるように投げていた」といった方が正解かもしれません。

「打てるものなら打ってみろ。」というような気迫を感じました。

8番塩津。

ライトフライで2死。

 

そして9番石垣。

最後はセカンドフライでスリーアウト、試合終了。

能代松陽、集中打で逆転劇を呼び込むことに成功! 

能代松陽 4-3 秋田中央

久々にアツい展開を見せて頂きました。

県大会の初戦で夏の覇者に勝利した能代松陽。このままこの勢いで勝ち上がれるでしょうか。期待です。